レシピ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

研究&考察資料です。
とりあえず、レシピ置いておきますね。

アップルパイ

クク

超簡単!クラムアップルパイ♪ yukagrant レシピID: 44596
材料:( 直径23cm型1個 )
冷凍パイ生地 1枚(空焼きする)
■クラムの材料■
・無塩バター 20g(直前まで冷蔵庫に入れる)
・上白糖 20g
・薄力粉 30g
・リンゴ    2個
1.上白糖    70g
2.牛乳     30cc
3.シナモン   小さじ1/2
4.薄力粉   10g
無塩バター   20g
1-1.■下準備■ 1.パイを180℃のオーブンで15〜20分軽く色がつく程度まで空焼きする
1-2.オーブンを190℃に予熱
2■クラム作り■バターと砂糖をカードで切るように砕いていき薄力粉を加え小さな粒になるまで砕く。
3リンゴの皮を剥いて縦4等分に切り、芯を除いて2cm角に切ったらボウルに入れて材料の1〜4の順に加えて混ぜる。
4空焼きしたパイに3をのせてバターをちぎってのせて、その上にAのクラムを振りかける。
5190℃のオーブンで45〜50分全体がキツネ色になるまで焼く。
6型から外して完成です。


節約レシピ
超簡単!クラムアップルパイ

リンゴの美味しい季節にはこのパイが一番!最高にリンゴの美味しさを引き出してくれます
■材料(直径23cm型1個分)
 冷凍パイ生地 (空焼きする) 1枚
 ■クラムの材料■  
 ・無塩バター (直前まで冷蔵庫に入れる) 20g
 ・上白糖 20g 20g
 ・薄力粉 30g 30g
 リンゴ 2個
 上白糖 70g
 牛乳 30cc
 シナモン 小さじ1/2
 薄力粉 10g
 無塩バター 20g
■つくりかた
1 ■下準備■パイを180℃のオーブンで15〜20分軽く色がつく程度まで空焼きするオーブンを190℃に予熱
2 ■クラム作り■バターと砂糖をカードで切るように砕いていき薄力粉を加え小さな粒になるまで砕く  
3リンゴの皮をむき縦4等分に切り芯を除いたら2cm角に切りボウルに入れ上白糖・牛乳・シナモン・薄力粉の順に加えて混ぜる
4空焼きしたパイに3をのせバターをちぎってのせていき、その上に2のクラムを振りかける
5190℃のオーブンで45〜50分全体がキツネ色になるまで焼く

アントステラ

ダッチ・アップル・パイ
直径23p型 1個
空焼きパイ 1枚
上白糖 70g
りんご 2個
牛乳 30CC
薄力粉 10g
無塩バター 20g
シナモン 小さじ1/2
クラム
無塩バター(冷やす) 20g
上白糖 20g
薄力粉 30g
下準備 :パイを作り、空焼きしておく。クラム用のバターを冷蔵庫で冷やしておく。オーブン予熱190度
作り方:
1. クラムをつくる。バターと砂糖をカートで切るようにくだき、さらに薄力粉を加え2〜3mmの粉になるまでくだく。
2. りんごの皮をむき、縦4等分に切り、芯を取ってから厚さ2pに切る。
3. ボウルにりんごを入れ、上白糖、牛乳、シナモン、薄力粉の順に加え、あえる。
4. 空焼きパイに3を入れ、上にバターをちぎってかける。さらにその上にクラムを全体に均等にふりかける。
5. 190度のオーブンで50〜60分、全体にこんがり焼き色がつくまで焼く。
ポイント : りんごは少し酸味のあるタイプがベスト。

チョコクッキー

ククのレシピ(キャッシュから)
懐かしのチョコチップクッキー  by yukagrant
外はサクサク中心は「サクふわ」って食感です。形は整ってないけどそこがまたいい味!
〜 材料( 25〜30枚 ) 〜
☆薄力粉 130g
☆重曹 小さじ1/3
★有塩バター 50g
★ショートニング 35g
ブラウンシュガー 50g
グラニュー糖 40g
卵 1個
バニラオイル 小さじ1/2
チョコチップ 130g
〜 つくりかた 〜
【1】 ■下準備■
★を室温に戻しておく。☆は振るい合わせておく。
【2】 ★をクリーム状に練り砂糖類を加えてさっくりと混ぜる
【3】 卵を数回に分けてそのつどよーく混ぜバニラオイルも加えてなめらかになるまで混ぜチョコチップを加えます。
※卵を一度に加えると分離の原因になってしまいます!
【4】 ☆を加え木べラでさっくり混ぜる。あまり混ぜすぎると出来上がりが固くなってしまうので少し粉が残る程でよい
【5】 生地をできるだけ平らにしラップで包んで冷蔵庫で1時間程休ませる
【6】 生地を15gにちぎり丸めてオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ直径5cmになるように指で丸型にする
【7】 180℃のオーブンで8〜10分焼く
〜 メモ(コツ、ポイント) 〜
生地のまま1週間は冷蔵庫で保存できます。

節約レシピ

懐かしのチョコチップクッキー
外はサクサク中心は「サクふわ」って食感です。形は整ってないけどそこがまたいい味!
■材料(25〜30枚)
 ☆薄力粉 130g
 ☆重曹 小さじ1/3
 ★有塩バター 50g
 ★ショートニング 35g
 ブラウンシュガー 50g
 グラニュー糖 40g
 卵 1個
 バニラオイル 小さじ1/2
 チョコチップ 130g
■つくりかた
1  
■下準備■★を室温に戻しておく。☆は振るい合わせておく。
2  
★をクリーム状に練り砂糖類を加えてさっくりと混ぜる
3  
卵を数回に分けてそのつどよーく混ぜバニラオイルも加えてなめらかになるまで混ぜチョコチップを加えます。
※卵を一度に加えると分離の原因になってしまいます!
4  
☆を加え木べラでさっくり混ぜる。
あまり混ぜすぎると出来上がりが固くなってしまうので少し粉が残る程でよい
5  
生地をできるだけ平らにしラップで包んで冷蔵庫で1時間程休ませる
6  
生地を15gにちぎり丸めてオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ直径5cmになるように指で丸型にする
7  
180℃のオーブンで8〜10分焼く

アントステラ

チョコレート・チップス
クッキー約30枚分
卵 1個
バニラオイル 小さじ1/2
チョコレートチップ 140g
C
ブラウンシュガー 50g
グラニュー糖 40g
B
有塩バター 50g
ショートニング 35g
A
薄力粉 130g
ベーキングソーダ 小さじ1/3
下準備 :バターとショートニングは室温にもどしておく。薄力粉、ベーキングソーダはあらかじめ合わせてふるっておく。

作り方:
1. バターとショートニングをクリーム状に練り、砂糖類を加えてさっくり混ぜる。
2. 卵を数回に分けて加え、そのつど混ぜ、バニラオイルも加えてなめらかな状態になるまで混ぜ合わせる。
3. チョコレートチップを加えて混ぜ合わせる。
4. 合わせてふるっておいた薄力粉とベーキングソーダを加え、木べらで切るようにさっくりと混ぜる。
5. 生地をできるだけ平らに均一にし、ラップでくるむか、またはビニール袋に入れて、冷蔵庫で1時間休ませる。
6. 冷蔵庫で休ませておいた生地を約15gずつにちぎり、丸める。
7. オーブンシートを敷いた天板に、丸めた生地を間隔をあけて並べ、手のひらで押して直径5pの丸形に形つくる。
8. 180度のオーブンで8〜10分、こんがり黄金色になるまで焼く。
途中、天板の向きを反転させると、全体にむらなく焼くことができる。
ポイント : 卵を加えるとき、一度に多く入れると分離するので、少しずつ加え、そのつどよく混ぜ合わせる。
練りすぎたクッキーは焼いたあと、かたく割れやすいので、若干、粉が残る程度にさっくりと混ぜる。
生地を冷蔵庫で休ませておくときは、なるべく薄く均一にのばし、ビニール袋い入れるか、ラップにくるんでおく。
生地は冷蔵庫に入れておけば1週間はもつので、好きなとき、数回に分けて焼いてもよ。

ピーナッツクッキー

クク(キャッシュより)
ピーナッツだらけのクッキー
バターピーとピーナッツバターを大胆に使った贅沢なクッキー!ピーナッツのいい香りとサクサク感が最高に楽しいです
材料:(30枚)
無塩バター90g
ピーナッツバター(甘くないもの)110g
★グラニュー糖50g
★三温糖60g
卵1個 塩小さじ1/4
バニラオイル小さじ1
牛乳50cc
バターピーナッツ80g
チョコチップ110g
☆薄力粉250g
☆重曹小さじ1
1
■下準備■
バター・ピーナッツバターを室温に戻す。
☆を振るい合わせる。バターピーナッツを袋に入れて麺棒で粗くつぶす
■オーブンの温度■ 180度
2
ボウルにバターを入れて練ったらピーナッツバターを加えよく混ぜクリーム状に混ぜる
3
★を合わせて軽く混ぜ2のボウルに2回に分け加えそのつど均一になるまでよく混ぜる
4
卵を溶き3から4回に分けて加えそのつどよく混ぜる。その後、塩・バニラオイルを加え軽く混ぜる
5
牛乳を少しずつ加え混ぜる※一度に加えると分離するので3から4回に分けて混ぜながら加える
6
つぶしたバターピーナッツを加えてさっくり混ぜる
7
チョコチップを加え木べラで軽くさっくりと混ぜる
8
☆を加えさっくり切るように混ぜる。粉が見えなくなり全体が均一な生地になるまで混ぜ続ける
9
生地をビニール袋に入れてぴっちり閉じ、冷蔵庫で1時間半以上休ませる
10
生地を25g程度にちぎり丸めてオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。
指で軽く押して直系6cmくらいの平たい丸形にする※縁を厚く中央を少しくぼませると平らに焼き上がる
11
180度のオーブンで10分、全体に色づくまで焼く
メモ(コツ、ポイント):
形はシンプルですが作り方は以外にデリケートなのでそれぞれの工程で
「○回に分けて入れる」など書いてある時はその通りにして下さいね
このレシピの生い立ち:
チチがピーナッツ好きなのでそれで何かピーナッツの風味がそのまま残るようなクッキーを作りたくて作りました。
作ってからは我が家の定番クッキーにもなりつつあるかな〜♪

節約レシピ

ピーナッツだらけのクッキー
バターピーとピーナッツバターを大胆に使った贅沢なクッキー!
ピーナッツのいい香りとサクサク感が最高に楽しいです
■材料(30枚)
 無塩バター90g
 ピーナッツバター(甘くないもの) 110g
 ★グラニュー糖 50g
 ★三温糖 60g
 卵 1個
 塩 小さじ1/4
 バニラオイル 小さじ1
 牛乳 50cc
 バターピーナッツ 80g
 チョコチップ 110g
 ☆薄力粉 250g
 ☆重曹 小さじ1
 ■つくりかた
1 ■下準備■バター・ピーナッツバターを室温に戻す ☆を振るい合わせる。 バターピーナッツを袋に入れて麺棒で粗くつぶす
■オーブンの温度■  180度
2 ボウルにバターを入れて練ったらピーナッツバターを加えよく混ぜクリーム状に混ぜる
3 ★を合わせて軽く混ぜAのボウルに2回に分け加えそのつど均一になるまでよく混ぜる
4 卵を溶き3〜4回に分けて加えそのつどよく混ぜる。その後、塩・バニラオイルを加え軽く混ぜる
5 牛乳を少しずつ加え混ぜる※一度に加えると分離するので3〜4回に分けて混ぜながら加える
6 つぶしたバターピーナッツを加えてさっくり混ぜる
7 チョコチップを加え木べラで軽くさっくりと混ぜる
8 ☆を加えさっくり切るように混ぜる。粉が見えなくなり全体が均一な生地になるまで混ぜ続ける
9 生地をビニール袋に入れてぴっちり閉じ、冷蔵庫で1時間半以上休ませる
10 生地を25g程度にちぎり丸めてオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。
指で軽く押して直系6cmくらいの平たい丸形にする ※縁を厚く中央を少しくぼませると平らに焼き上がる
11 180度のオーブンで10分、全体に色づくまで焼く 。

アントステラ

ピーナッツ・チョコチップ
無塩バター 90g
ピーナッツバター(甘くないもの) 110g
グラニュー糖 50g
三温糖 60g
卵 1個
塩 小さじ1/4
バニラオイル 小さじ1
牛乳 50cc
ローストピーナッツ 80g
チョコチップ 110g
薄力粉 250g
ベーキングソーダ 小さじ1
下準備 :クッキー30個分。バターとピーナッツバターを室温にもどしておく。粉類を合わせてふるっておく。オーブン予熱180度。
作り方:
1. バターをボウルに入れて練り、続けてピーナッツバターを加える。よく混ぜて均一にクリーム状に混ぜる。
2. グラニュー糖と三温糖を合わせて軽く混ぜ、1のボウルに加える。2回に分けて加え、そのたびに均一になるまで混ぜるとよい。
3. 溶き卵を数回に分けて加える。卵1個なら3回位に分けて加え、そのたびによく混ぜる。
続けて塩、バニラオイルを加えて、軽く混ぜる。
4. 牛乳を少しずつ加え、混ぜる。一度に加えると分離してしまうので3、4回に分けて混ぜながら加える。
5. ローストピーナッツを加えてさっくり混ぜる。ピーナッツとチョコチップはかたさが違うので一度に加えず、
まずピーナッツだけ加えて混ぜる。
6. チョコチップを加えて、木べらで軽く混ぜる。強く力を入れて混ぜると、チョコ粉が生地に混ざるので、軽くさっくりと混ぜるだけでOK。
7. ふるっておいた粉類を加え、さっくり切るように混ぜる。粉が見えなくなり、全体が均一な生地になるまで続ける。
8. 生地をビニール袋に入れてぴっちりと閉じ、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
9. 生地を25g程度にちぎり、丸めて、オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。
指で軽く押して直径6cmくらいの平たい丸型にする。縁を厚く、中央を少しくぼませるときれいに平らに仕上がる。
10. 180度のオーブンで10分、全体に色づくまで焼く。
ポイント : 夏でも冬でも、氷をたっぷり入れたグラスに、なみなみと注いだアイスティーに似合うクッキー。

とりあえずログ置場
お菓子本騒動あらすじ
関連アドレス